BikeSearch.jpについて

総合バイク検索Webサイト http://www.bikesearch.jp は、日本の市場にあるさまざまなバイク情報の提供を行なっており、管理人 松野 一貴(まつの かずき)が運営しております。 日本中のバイクの情報を集め、見やすく整理し、様々なユーザにバイクの良さを知っていただき、過去に何度かあったバイクブームをもう一度巻き起こすことを目標としております。

他の検索サイトとの違い
  • レイアウトをすっきりさせて、必要以上の情報は出さない(ごちゃごちゃさせない)
  • 大手5社の検索サイトの結果を一括で検索できるので、情報量が多い(常時30万件ほど)
  • 広告がうっとうしいため、広告は現状一切表示させていない
  • どんな検索結果でも0.5秒以内に返すよう作成しているため、ストレスフリーでサクサク探せる
バイク好きの、バイク好きによる、バイク好きのためのサイトです!

これからバイクを買ってライダーになる方、現ライダーの方、すべての方に向けた10個のお約束


はじめに
  • 変態的だと思うかもしれませんが、バイクは恋人だと思ってください。
  • 下記約束は、そんな目線で書いてみました。

バイクを買うときのお約束
  • 買いたいバイクについて自分でいろいろ調べてみてください。
  • このバイクがほしい!と決まったら、該当のバイクについて自分なりに調べてみてください。本屋に行って本を買うもよし、WEBでいろいろ調べるもよし。そのバイクの良い所も悪い所も知ると、さらにバイクが好きになれますよ。

  • WEBの情報だけで買わないでください。
  • バイクが好きで好きでたまらなく、利益0の状態で頑張っているバイク屋さんもあるかとは思いますが、商売ですので、高く売って安く買い取るためいろいろと手を尽くしています。違法にメーターを巻き戻してそれを隠して売ったり、事故歴を隠ぺいして売ったりする悪徳業者も中にはいます。実際に自分で該当のバイクを調べて、現物を自分の目で見て納得してから買ってください。

  • 必ず任意保険を掛けてください。
  • 自分は事故を起こさないから大丈夫!ではなく、任意ですが必ず任意保険を掛けてください。お金に余裕が無いなら尚更です。

    "事故る奴は・・・ハードラックとダンスっちまったんだよ・・・"
バイクを買った後のお約束
  • 毎日少しずつでいいのでかまってあげてください。
  • 毎日エンジンを回してあげると、いつも機嫌がよくなります。逆に半年も放置しちゃうと、すねちゃってなかなかエンジンがかかってくれなくなるかもしれません。最低毎月1回はエンジンをかけてあげるといいかもしれませんね。

  • 調子が悪くなったらすぐショップに連れて行ってあげてください。
  • 風邪は万病のもとと言いますが、バイクも調子が悪くなったらすぐ専門家に見てもらってください。個人的な話ですが、セルが回らなくなって放置してたら、修理代が当初予定してた額より40万ほど上がってしまった事があります(;3;)。そうならないためにも、調子が悪いかなと思ったらすぐ信頼できるショップに持って行ってください。

  • 完全ショップ任せでもいいですが、少しずつ自分で整備できるように調べてみてください。
  • エンジンのO/Hまで出来るようになれとは言いませんが、チェーンの油さしやオイル交換ぐらいはできるようになったほうがいいかもしれません。ショップでやっても工賃はせいぜい1000円~2000円ぐらいですが、自分で整備することで今以上に愛着がわいてくるでしょう。

バイクに乗るときのお約束
  • 危険な恰好で乗らないでください。
  • 半袖、ハーフパンツにビーチサンダル、半ヘルでバイクに乗っている人を見かけたことがありますが、事故ってしまったり、カーブで滑った時、全身大根おろしになります。下手するとちょっとの事故で死にます。ライダーズジャケットを着なさいとは言いませんが、なるべく露出の少ない恰好で乗ってください。危ない恰好でバイクに乗る自分カッケーではなく危険予測できてきちんと対策してる自分カッケーになりましょう!

    "明日の朝刊載ったゾ、テメー!"
  • 安全運転を心がけてください。
  • バイクに乗るとスピードを出したい気持ちはわかります。夏とか高速乗ると気持ちいいですからね(寒いこともあるけど)ですが、制限速度以上のスピードを出すのは事故の元です。そんなときはサーキットに行ってみましょう。サーキットまでのんびり走って、サーキットで腕試し!

    "スピードをナメるんじゃねーゾ・・"

    教習所でスラロームを習うので、蛇行運転したい気持ちもわかります。ですが、公道でそれをすると事故の元です。そんなときはジムカーナをしてみましょう。河川敷とかで警察署主催でたまに開催されてますよ、調べてみてはいかがでしょうか。結構難しいんですよアレ。

    "ルールがあるから自由があるんだ。守るべき事を守った後の自由は風呂上りのビールよかウマイってことだ"
  • 周りから、バイク乗りはマナーがいいねと思われるよう心がけてください。
  • その昔、バイク三ない運動というものがあったそうです。免許取らせない、買わせない、運転させない。これはバイクに対する否定的な(うるさい、危ない、不良の乗り物)イメージが社会に浸透してしまった結果です。今は少し落ち着いてきましたが、それでもバイクはうるさくて、危なくて、不良の乗り物と思ってる人も大勢います。この社会の認識を完全に変えるのは不可能かもしれませんが、少しづつでいいので自分の周りの人にはあの子のバイクは安全運転でマナーがいいねと思われるように心がけてみてください。

上記すべてを忠実に守る必要はありませんが、個人的にすごく大事なことだと思うので、たまに思い出してみてください。

バイクは、深く知れば知るほど、面白くなってくる乗り物ですのでぜひいろいろなことを学んでみてください。

世界にたった一台の素敵なバイクを見つけてくださいネ!

日本のバイク人口がもっと増えますように!(・3・)